Page: 2/7  << >>
親子登山・富士山双子山コース


親子登山・富士山双子山の日程を変更します。
はじめにご案内しておりました7/25日(日)→7/18日(土)になります。

戸高雅史の「新しい親子登山」を提案していきます。
「自然にふれることは、生きている源泉にふれること。
自然のなかへ、いま大切なことを身体で感じるために」

第1回親子登山・富士山双子山へ。
緑豊かな樹林帯を歩き、富士山特有の荒涼とした砂地の景色、
標高2000mからの大展望、双子山→宝永山→富士山へと山は連なっています。
この壮大なスケールをゆっくりと味わいながら、富士山双子山へ登りましょう。
御殿場登山口はマイカー規制はありません。
夏の登山シーズンですが、静かな富士山をご案内いたします。
 

基本情報

● 日程 : 2015年7月18日(土)
● 場所 : 富士山双子山
● 集合 : 8時半 御殿場駅 マイカーの方は富士山御殿場太郎坊駐車場9時
● 解散 : 御殿場駅 15:30
● 対象 : 4歳〜大人まで
● 定員 : 12名

● 参加費: 大人6.000円 子ども5.000円(4歳〜)
       ※頂上を目標にしなくても、親子で山の世界を楽しむことができます♪

      (指導料・保険代・装備レンタル含む)

プログラム

● 8時半  御殿場駅集合 車にて御殿場登山道へ移動
● 9時半  登山準備 登山開始
       双子山へ
       景色を味わいながらゆっくり登ります。
       おひるごはんを食べて下山

● 14時半 御殿場登山道へ下山
● 15時半 御殿場駅で解散

服装

● 動きやすいズボンやシャツ、Tシャツなど
● 厚手の靴下と登山靴 歩きなれた運動靴でも大丈夫です
● 日除け帽子・サングラス

持ち物

● お弁当
● 水筒
● お菓子
● 雨具
● 軍手やのびのび手袋(転んだ時に、手袋をしていると安心)
● 防寒着(風があると寒いです)
● 手ぬぐいやハンカチなど
● ゴミ袋になるビニール袋



森の小道



夏の双子山



登っている人がわかるかな?

| masa-fos | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コールマン・アウトドアリゾートをつくろう!
今週末、開催のコールマンアウトドアリゾートをつくろう!

FOS出店!
「音遊び&森遊び、からだいっぱい自然をかんじてみよう!」
マサの提案する新たな自然へのアプローチ、
登山を登頂することを目的にせず、親子で自然を楽しみ分かち合うこと場として、
いま、山へいこう! FOSの仲間たちと、そのエッセンスに触れてみましょう。

ブースでは、
●富士登山を想定した「ウェアーと装備、持ち物」など、展示します。
 「なんで綿のTシャツじゃだめなんだ?
  行動食ってどれくらい準備するんだ?
   雨具はやっぱりセパレート」具体的なご質問に答えられる展示します。
●行動食販売100袋 創建社さんの「からだにやさしいおやつ」ピクニックおやつセット!
      山へのモチベーションを高める!効果大、小さなお子様には、フェスでも活躍間違いなし。
●冒険トレック(コールマンの招待キャンプ)の写真を掲載します。
  子どもたちの表情や笑顔と自然に輝いています!
●マサのヒマラヤ登山コーナー
  学校関係の講演会などで展示する装備やヒマラヤのウェアー、ピッケルやアイゼンなど、
  本格的な登山の装備をご覧いただけます。
●マサご愛用の「Zero-hのサングラス日本代理店」最新サングラスなど展示販売!
 当日は優れものサングラス特価あるそうです。代表の松田さんはマサの友人でハードな山の経験もあるクライマーなので、
 登山の話、盛り上がるコーナーになりそうです!
●福島プロジェクト南会津コドモイナGoの2014年報告と今年のご紹介。
 南会津伊南からぶんちゃんきます!

●マサのワークショップ
「音遊び・森遊び、からだいっぱい、自然を感じてみよう!」
マサのナビゲーションで外苑の森へ、おさんぽ。
23.24日共、
1回目 11:30 〜   音遊びOnlyジャンべセッション
2回目 13:00〜14:30 音遊び&森遊び
3回目 16:00〜17:30 森遊び&音遊び

夜は19:00〜マサのスライドトークセッション、
ブースにて開く予定です。

●参加対象・親子10組 およそ20名ほど
●参加費は無料です。
●FOSのオープンハートで自然と人と遊ぶ楽しさを発見してもらえたらいいなーと思っています。♪

★冒険キャンプに参加してくれた子どもたちや保護者のみなさま、
ブースを訪ねてくださいましたら、ぜひ、声をかけてくださいね!

楽しみにしています!

| masa-fos | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
明日から冒険トレック!


明日から冒険トレック!
はじまりまーす。
写真は昨年5月の参加子どもたちの笑顔リレー。
只今、山中湖夜の気温は6度です。
自然のしっとりした夜の空気感、山から闇が深く降りてきています。
明日の出逢いが楽しみです。
新宿ターミナルでは、大きなリックを背負ったFOSのスタッフが目印です!
では、山中湖でお待ちしていまーす♪
 
| masa-fos | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
6月江の島シーカヤック日程変更します


5月31日日曜日に予定していました江の島シーカヤック、
6月28日日曜日に変更になります。

6月末の江の島はシュノーケルもできます!
エントリーお待ちしています。
http://masa-fos.com/pgm/fosfamily1503.html
| masa-fos | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
FOS一般対象・富士山双子山スノーハイク&そりコースご案内 


静かな雪の富士山のせかいへ
そこには想像を超える広がりと人為の及ばない自然そのものの富士山の姿と世界が開かれています。
この度、リクエストをいただき大人の方を対象とした平日ワンデイの富士山双子山中腹へのスノーハイキング&そり
のコースを計画させていただきました。
厳冬の富士山登山はエキスパートの世界ですが、中腹の双子山までの登山は技術的には初心者の方から
十分に楽しめる世界です。しかし、雪の状態次第では雪崩やアイスバーンでの滑落の危険があるため、
状況を慎重に見極め、山に入る必要があります。
このコースでは、雪山への登頂ではなく、冬用登山靴に軽アイゼンとストックで安全に、安心して行けるところまで
のスノーハイキングを通して雪の富士山の自然にふれ、楽しむことを目的にしたいと思います。
積雪状況や天候を慎重に見極めながら、登山の経験のない方でも無理なく楽しめるようコースを進めてゆきます。
ストック、登山靴に軽アイゼン。積雪が多ければスノーシューをつけての行動になります。
雪山の基本講習を行い、山の世界に入ってきましょう。
双子山中腹の高みでゆっくりと過ごした後は、大人も童心に帰ってそりでのロングクルーズへ!
下山後はご希望の方は御殿場温泉で登山の疲れを癒し、新宿方面の方は御殿場駅5:56発あさぎり特急等の
お時間に合わせられたらと考えています。

「いつか、冬の富士山にふれてみたかった !」

そんな機会を安全には細心の注意を払いながら、みなさんとご一緒できたらと願っています。

基本情報

● 日程 :2015年3月4日(水)平日
● 集合 :電車の場合 御殿場駅8時30分(新宿駅発6:45 あさぎり1号-----御殿場駅8:21着)
      車の場合  御殿場 桜公園9時
● 解散 :電車の場合 御殿場駅15時30分(御殿場発17:56 あさぎり6号-----新宿駅19:34着)
      車の場合  富士山現地解散など
● 対象 :一般大人 (高校生・大学生もどうぞ)
● 定員 :5人

● 参加費:おひとり16,200円(ガイド料、保険代、税込)

服装

● スキーウェアー上下や雨具上下
● スキー用手袋
● 防寒帽子
● ゴーグルやサングラス
● スパッツ(足に雪が入らないように)
● スノーシューズ
● ネックウォーマーなど

※ウェアー・スキー用手袋のレンタルもございます。
お問い合わせください。

持ち物

● お弁当
● 水筒
● おやつ
● カップ(あたたかいお茶をご用意します)
● 防寒着

レンタル(4点レンタル込)
●登山靴
●ストック
●スノーシュー
●軽アイゼン

 

交通案内

●行き
新宿駅発6:45 あさぎり1号----------御殿場駅8:21着

●帰り
御殿場発17:56 あさぎり6号----------新宿駅19:34着

※早めにお帰りになりたい方は4時頃に御殿場駅に送迎いたします。
| masa-fos | 14:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
FOSジュニア・春休み・北八ヶ岳スノーキャンプ!


FOSジュニア・春休み特別コース、
今年も北八ヶ岳・蓼科山の麓にベースをつくります。

イグルーやカマクラ、雪でテーブルを作ったり、
森や山へスノーハイキングへ出かけます。
雪の世界での遊びを自由に展開し、創造できる3日間。

3日間、生活に必要な装備・食料をすべて荷揚げします。
雪の上でテントを張り、雪を積んで炊事用タープテントでキッチンを造ります。
年齢、体力差に応じて、共同装備を分担しますが、重い荷を担いで歩く心地は、
充実感と満足感があり、達成感を味わい自己信頼や自信につながる経験になります。

肌に触れる夜風の冷たさ、
澄んだ冬の夜空の美しさ、
太陽があがり、光と空気があたたかくなるまで、
テントの中で寝袋に包まり、仲間と時を過ごすこと、
誰も歩いていない雪斜面を黙々と登る心地よさ、

そこにいかないと出逢えない世界があります。
ベース地までは徒歩2時間。
雪崩れの危険性のない安全なアプローチです。

☆初日26日はキャンプ準備の為、小淵沢の小屋泊します。

●日程  2014年  3月26日(水)〜29日(土)  3泊4日間 

●場所  北八ヶ岳北部エリア

●集合  JR 小淵沢駅 改札口 26日(水) 午前11時頃 
               (新宿駅 9:00発 あずさ9号松本行→ 小淵沢 11:08着)

●解散  JR 茅野駅 改札口 29日(土) 午後4時頃
     (茅野駅 16:20発 あずさ26号新宿行→ 新宿駅 18:34着)

     ※FOSスタッフが新宿駅から引率します。

●対象  小学3年生〜高校生まで

●定員  8人

●参加費 おひとり52.500円 ※兄弟参加お1人47,250円
(税込・指導料、小屋泊費、山中での食事代、温泉代、装備レンタル料、山岳保険代を含む)

●行程概略
1日目 小淵沢駅集合後、小屋へ移動。
    オープニング、個人装備の確認、団体装備の分担、
    ウェルカム夕食パーティー

2日目 登山口へ移動、2時間半の登山でベース地へ。
          自分たちのテント設営、キッチンテント設営、雪遊びも存分にどうぞ!

3日目 広大な雪の世界へ 
    スノーシューハイキング、ベースで雪遊び満喫もよし!
    星空観察など

4日目 ベース撤収後、下山。温泉入浴、クロージング、茅野駅にて解散。

☆天候によっては、ベース地や活動内容の変更もございます。
なにより安全に進めていかれるように、最善の状況判断で活動展開していきます。



●服装(活動中に着るタイプ)
 ̄具または雪山用ジャケット上下やスキーウェアー
▲侫蝓璽orセーター
2汁,筌Α璽襪離▲鵐澄璽ΕД◆湿絏
げ汁,離坤椒(フリースやジャージなど、ジーパン(綿素材)は不可)
ジ手の靴下
λ百帽子
Д優奪ウォーマー
┘汽鵐哀薀orゴーグル
スキーグローブ
薄手の手袋(のびのび手袋など)
スノーシューズや雪用登山靴(23儖幣紊賄瀝囘仍碍い離譽鵐織襪△蝓)

※FOSレンタルは本格的な雪山対応の登山靴の為、小学低学年には適しません。
それ以下のサイズは、新しく完璧な防水性のあるスノーシューズをご準備ください。

●持ち物
45L〜60Lのザック(レンタルあり)
∨百着(ダウンジャケットなど)
B悗┐侶げ2足(ウールや化繊)
ぢ悗┐離▲鵐澄璽ΕД◆1組
タ器セット(お椀・コップ・箸・スプーンなど)
水筒(保温と水用・ペットボトル可)
Д悒奪疋薀鵐(懐中電灯)
┘曠奪イロ3っ(寝る時に腰に張ると暖かい)
歯ブラシ
手ぬぐい0r薄タオル
おやつ(チョコレートや飴、せんべいなどテントや行動中にうれしい!)
初日のお弁当
下山後の温泉セット(タオルや着替えなど、車に置いていくので、別袋へ準備)

●FOSから個人向け・レンタル装備(参加費に含む)
.好痢璽轡紂
冬用寝袋
エアーマット
づ瀝囘仍碍(23儖幣紊砲覆蠅泙)

※FOSレンタルは本格的な雪山対応の登山靴の為、小学低学年には適しません。
それ以下のサイズは、新しく完璧な防水性のあるスノーシューズをご準備ください。

☆はじめての方も、遠慮なくお問合せください。
エントリーお待ちしています♪

以下から、過去のキャンプ写真です。

2013年以降の報告レポートもご覧ください。




キャンプ生活に必要なことは、すべて作っていく、
からだを動かして、暮らすことに全力で取り組む体験は、かけがえのない経験。



山そのものキャンプ地では、雲が降りてきたり、太陽が出ると、雲があがったりします。
自然の摂理を体感することができます。



快適に生活していく工夫を、それぞれの子が自分で見つけて創っていきます。
雪はなんにでも加工できる不思議な素材。楽しさは広がります。



トイレは洋座の快適な携帯トイレを持参し、
汚物は持ち帰っています。環境に配慮し、大自然に生きる知恵を経験できる機会です。



雪解けの沢水を煮沸して利用します。



夜空と深い闇に包まれて休みます。



スノーハイキングでは雪山登山の醍醐味を味わいます。
ぼくらのワンダーランドへ。

☆春休みの出逢いを楽しみにしています。
| masa-fos | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3月FOSファミリークライミングin湯河原


FOSの定番になりましたクライミング!
3月の日程が決まりました!

はじめての方は、岩場の安全と基本講習からスタートします。

FOSクライミング経験者は、
ロングルートを自分なりの目標を持って、
チャレンジしていきましょう!

エントリーお待ちしています♪

日程 : 2014年3月16日(日)
● 場所 : 神奈川県・湯河原幕山
● 集合 : 湯河原・幕山公園駐車場 8時
      ※電車の方は、JR湯河原駅8時に送迎
● 解散 : 湯河原駅 16時半
● 参加費: おひとり7,000円(講習費用・スタッフ経費・保険代) 



☆FOSに興味のある方、
はじめてのクライミングにご参加希望の方、
メール、電話でお問合せください。
| masa-fos | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2014年FOSファミリー・富士山そり!


2014年 あたらしい年、富士山へいこう!
のびやかな雪野原をてくてくと歩き、富士山の広大な世界へ。
ひとり一台のそりを持って、富士山にスノーピクニックへいきます。
雪の斜面を滑るダイナミックなそり遊びはもちろん!
スノーテーブルを作ってのお弁当タイム、
雪ブロックを積んで、おうち作りなど、雪の世界の創造と自由を楽しみましょう!

〇日程  2014年 1月25日土曜日
〇場所  富士山
〇集合  御殿場駅 8時45分   
              ※電車 新宿駅6:31= (小田急急行小田原行)新松田8:04= 御殿場8:41着
              車の方は 御殿場さくら公園駐車場 9時半

〇解散  解散時間は4時ごろを御殿場駅予定。

〇服装  スキーウェアー上下・雪用長靴・スノーシューズ・スキー用手袋・ゴーグル・
     ネッグウォーマー・防寒帽子・ヘルメット(自転車用可)

〇持ち物 お弁当・保温性水筒・おやつ・マイカップなど

〇参加費 おひとり7000円 子ども2人目から5000円(保険・コーディネート料)



ボードソリなど、ソリの世界もかっこいいアイティム開発されてますよー♪



雪壁を作って、風をしのぎます。
みんなで力をあわせて快適空間作りは楽しい仕事=遊びです。

☆FOS安全への取り組みについて

積雪期の富士山では、指導者の天候や雪質の見極め、経験と準備が必要不可欠です。
また、参加者のみなさまには、防水性のある暖かいウェアのご準備をお願いしています。

FOSでは、山を中心とした自然のなかでの感動体験を活動のテーマにしています。
ひとりひとりのやさしさとよろこびに満ちた いのちの源泉になることを願い、
代表 戸高の豊富な登山経験により、安全に活動できるよう、場をホールドしています。 
| masa-fos | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
FOSファミリー・クライミングin湯河原


明日は湯河原クライミング!
お天気も心配なく、開催いたします。
よろしくお願いいたします。
 
| masa-fos | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
New Year Snow Trekcamp in Mt.Fuji


 

            双子山(富士山)

    ・・・新しい年のはじまりを富士山の内懐で・・・


真白く輝く富士。その広大な山の世界へ・・・。

 凛と静まった空間

   満天の星

     あたたかなテント

      宇宙につながる別天地で過ごす大晦日の夜

        節目のときを

          宇宙を感じる場に身をおいて
  
               自然、仲間、自分とふれあい 
  
                  新たな年へ
の思いをこめて過ごしましょう。

                           もちろん、美味しく、楽
しく!


 冬季の富士山の中腹への初めての方からを対象とした登山プログラムです。
この時期、山頂までの登山は本格的な冬
山登山となりますが、森林限界を
少し超える位までであれ
ば、装備の準備をしっかりとし、天候、雪質など
を見極め
て行動すれば安全に楽しむことができます。冬の山での一夜は格別。
きっと、深くからだとこころに刻まれることで
しょう。
このプログラムは、冬季の富士山南東面での実施を予定しています。


◇日程:2013年12月31日(月)〜2014年1月1日(火)

◇場所:富士山 双子山のエリア

◇集合:2013年12月31日(月) 富士山駅 午前9時半

交通案内例:新宿6:44  高尾乗り換えで富士山駅 9:26着など


◇解散:2013年1月1日(火)   富士山駅 午後4時

交通案内例:富士山駅16:08 ホリデー快速(直通新宿行)で新宿17:59着など

◇行程 12月31日 富士山駅集合後、FOSベースでオープニング&準備。
            その後、スクール車で登山口へ

      13時、登山開始  
      15時頃、適地地にてベース設
          ゆっくり、美味しく、そして星を眺めて楽しく・・・


      1月1日  双子山にてご来光。
            朝食&ゆっくりと過ごし下山、入浴 クロージング
            午後4時 富士山駅にて解散

◇参加費:40,000円
     (税込、ガイド料、食費、装備レンタル代、保険料含む)
  富士山駅までの往復の交通費、入浴代は各自でお願いします。

◇定員 6名

◇ お問合せ:〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内1892-1    
       野外学校FOS 戸高優美 046-807-23
15/090-2400-2640
        e-mail:masa.t@joy.ocn.ne.jp


◇レンタル可能装備:
  雪山用登山靴、冬用寝袋、マット、
大きなザック,アイゼン、ピッケル、
  安全ベルト、そり等
  お持ちの方はご持参下さい。ジャケットなども若干、ご準備できます。

◇服装・持ち物:
  薄い化繊の手袋、スキー手袋、帽子、厚
手のソックス、スパッツ、
  スキーウェア上下や登山用、ジ
ャケット、下着上下、フリース、ズボン、
  マフラーやネッ
クゲーター、ダウンジャケット、お風呂セット、
  サングラ
スまたはゴーグル、テルモス(保温ポット)、食器、箸や
スプーン、
  行動食、防水用ビニール袋、洗面具、カメラ、
日焼け止めクリーム、カイロなど                                              
  注:夕食、朝食、飲物(紅茶、緑茶、コーヒー等)以外の嗜好品はどうぞ、
           各自でご持参下さい。

 注:冬季の富士山の中に入りますので 天候、積雪の状
態を見極めながら
   あくまでも初心者の方が楽しめるよう、
安全第一で進めてまいります。
   天候に応じて、森のなかで
過ごしたり、プログラム内容は臨機応変に
   進めてまいりま
す。なお、環境への影響を考慮し、携帯トイレを使用
   いた
します。


  注:冬季の双子山への行程は2時間〜二時間半ほどの登りです。
    どなたでも無理のない行程ですのでご安心くだ
さい。
 
    ご一緒できますことを楽しみにしています。


参加申し込み、お問い合わせ頂いた方には、詳細と申込用紙・講習規約などの
資料をお送りさせていただきます。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。
 
☆昨年のコースから〜
www.facebook.com/media/set/?set=a.395675467182638.94730.100002205653216&type=1&l=1f8732921e



| masa-fos | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Category

Link

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Others

Mobile

qrcode