Entry: main  << >>
FOS for everyone 〜アイスクライミング&スノートレックキャンプ 

※FBでご案内しています。

3月平日と週末開催のアイスクライミングのご案内。

エントリーお待ちしています♡

 

FOS for everyone
〜アイスクライミング&スノートレックキャンプ Vol.1 〜 Mar.1-2.2018

  冬の凛とした気に満ちた世界で過ごす動と静

     一瞬一瞬、センサーとしてのからだの感覚に立ち、自らの直観を信じ、登ってゆく。

その一瞬の共振から開く無限の世界・・・Dance with nature ♫
           
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
冬季の南八ヶ岳は雪と氷と岩の殿堂となり、まさしく、雪山の代表的な世界となっています。
今回は、冬にしか存在しない氷の滝と登ることを通してふれあう体験・・・アックスを打ち込み、アイゼンを蹴りこむ平日向けのアイスクライミング&スノートレックキャンプVol.1。
初めての方からを対象に実施させていただきます。

初日、15mほどのスケールの滝でアックス、アイゼンの使い方、からだの動きなどをトレーニング。
しっかりと登りこみましょう。
二日目は30mの大滝へチャレンジ。一手一手、一足一足を決め、高みへ向かいます。
登ることを通して氷の滝のエネルギーとふれあい、登るよろこび。
登り終えたときにはきっと、大きなよろこびを感じることでしょう。
山のなかで一夜を過ごすことも含めて、安全には、細心の注意を払い、みなさんが雪山の素晴らしさや山とのふれあいを安全に楽しめるように進めさせていただきます。
どうぞ、よろしくお願いします。                 Masafumi TODAKA


◇日程:2018年3月1日(木)〜2日(金)
◇日程:2018年3月3日(土)〜4日(日)
◇場所:八ヶ岳
◇集合:3月1日 小淵沢駅改札口  午前9時(新宿7:00⇒特急あずさ⇒小淵沢8:54) 
車で赤岳山荘へ
登山開始、南沢小滝へ。
テント設営後、アイスクライミングの基本講習。
3月 2日
大滝へ
テント撤収し、下山
小淵沢駅にて解散(午後5時頃)(ご希望で入浴もできます)
◇コース参加費:54,000円(税込、ガイド料、装備レンタル代、山岳保険料含む)
  注:山岳保険は三井住友海上の山岳保険にこちらから加入手配を致します。
  (保険料3,100円 死亡・後遺障害500万円、入院日額4,000円、通院日額2,000円、
    遭難捜索費用100万円)
なお、当方に過失がある場合は、スクール加入の賠償責任保険にて対処させていただきます。

◇レンタル可能装備:雪山用登山靴、ピッケル、バイル、12本爪アイゼン、安全ベルト、ヘルメット、
60Lザック、冬用寝袋、エアマット
レンタル代は登山靴、寝袋⇒各1,000円
  アイゼン、安全ベルト、ヘルメット、ザック、マット、長いピッケル⇒各500円
アイスクライミング用のピッケル、バイルは共用とします。(レンタル代は不要です)

◇服装・持ち物:
薄い化繊の手袋、厚手の手袋、アウターの手袋、目出帽、厚手のソックス、スパッツ、登山用ジャケット、下着上下、フリース、ズボン、マフラーやネックゲーター、ダウンジャケットなどの防寒着、お風呂セット、サングラスとゴーグル、テルモス(保温ポット)、行動食、防水用ビニール袋、日焼け止めクリーム、カイロ
以上が入る60Lほどのザックとサブザック
                                         
◇お申込みについて
下記フォームにコース名(アイスクライミングVol.1)と各項目に御記入の上、ご返送下さい。
http://ws.formzu.net/fgen/S42872532/
なお、レンタル装備希望リスト、および、通常の靴のサイズもお知らせ下さい。

 

 

| masa-fos | 14:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

Category

Link

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Others

Mobile

qrcode