Entry: main  << >>
秋・親子で野宿レポート

 

秋の森でひと晩すごそう。

小雨のなか、必要最小限の装備を背負って、

小さな小川にタープを張ります。

子どもも大人も 自分のできる作業を楽しみながら進めていきます。

 

 

静かに夜が降りてきました。

ランタンを灯したよ。

 

 

身体をじんわり暖めてくれる 焚火をたやさぬよう、

小さな火の使いたちが夢中になっています。

真剣な瞳がかわいくて その様子を眺めているだけでしあわせ。

 

 

小学生チームはトランプ大会。

物凄い集中力で繰り広げられていく対戦に、

歓喜の声が響いています。

きっと森の鹿やタヌキたちも気になったに違いない。

 

 

雨の朝。

おはようございます。

 

 

早起きさん、川水を浄水器で飲み水にしています。

雨が降り、水の勢いが強くなっているね。

自然の営みをダイレクトに感じ入る体験。

 

 

ちびっこからパパもママもみんな大家族!

大地はみんなのおかあさん。

母なる自然のそのなかで、わたしに還る。

 

 

台風を感じる雨風が吹いてきた。

ここはしっかりとゆきましょう。

 

 

身体にずっしんと荷の重さを感じます。

声をかけあいながら、ゴールを目指して歩いていきましょう。

 

 

木々から雨のしずくと光がひろがり、稜線にでる。

ひと晩の野宿もそろそろ終演。

「あー、なんか帰りたくないな。もっと森にいたいんだけど、、。」

子どもたちのうれしいつぶやき。

悪天候も重い荷も、苦しいことを愉しいに換えていくちからがあるってこと。

親子で確かな自信になるね。

雨の親子で野宿。いいコースになりました。

 

 

ただいま!快適な山中湖ベースで再度トランプ対戦開始。

「また、やろうね!」「うん、元気でね!」

それぞれの地に帰る子同士、にっこり微笑んでハイタッチ。

ひと晩のともだち。ありがとう♡

また会えるといいね♪

 

 

FOSの親子で野宿、来年の春に開催予定です。

 

季節は秋から冬へ駆け足で向かっています。

また来年、春の森で集える時を楽しみにしています。

ありがとうございました。

| masa-fos | 08:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

Category

Link

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Others

Mobile

qrcode