Entry: main  << >>
シュタイナー学園コース(7/18〜19)

シュタイナー学園7年生23名との冒険チャレンジ

源流の世界で野営し、道なき尾根を辿って稜線へ・・・。

 


 

鹿の森で自分たちでタープを張り、火を起こし、食事を作り、感じるまま、こころのままに、

限りなく豊かなじかんを過ごしていました。

 


 

二日目、もう野宿だけで十分に満足している生徒もいましたが、重い荷を担ぎ、還ってゆく行程のはじまり。
二時間の登りで林道に到達。ここで林道を横に歩いてゆくコースとさらに道なき尾根を直登し、

山頂に向かうコースに分れ、最後は登山口にて全員集合。

こんな体験は、もしかしたら多くの生徒さんが人生で一回きりなのかもしれません。
でも、源流の水を浄水して飲み、森から薪を集め、火を起こし、沢音を聴きながら寝袋で休む経験は、

きっと彼らのこれからの見、感じる世界を広く、深く、

そして軸、あるいは原点となるような体験になるものかもしれません。

先生方も生徒たちもほとんど眠らないで過ごした一夜。
本当に楽しそうでみんな、いい表情をしていました。

 

 

| masa-fos | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

Category

Link

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Others

Mobile

qrcode