Entry: main  << >>
湯河原クライミング報告レポート


おはようございます!
晴天の湯河原クライミングはじまりましたー。



幕山のロングコース、程よい難易度で充実感あるクライミングができます。



高学年上級者たちはリードの練習を始めました。



スラブに張り付いて、超集中の時間がたまんなくいいらしい、、、。



その一手に集中する



母登る



「よーし、オレも登るぞぉぉ~!」



中学生女子トライ!



ぐんぐん登っていきます!



身体感覚が開く



もうすぐ終了点♪



ピークは おひさまと子どもたちの楽天地



岩登りをして頂上に到達する気分は、
歩いて登る頂上の達成感と、一味違う爽快感があります。

緊張感と集中力、
身体能力をフルに働かせて登るクライミング。
自らの感覚を研ぎ澄まし、怖さや不安な気持ちに向き合いながらも、
登る行為の過程で、その気持ちを超えていく。

凝縮したときの内に入っていく。
自分の意志だけではなく、身体が反応していくうれしさ。

岩に登るという行為を通して経験できる世界がある。

今回は頼もしいビレイヤーがいてくださり、
ひとりひとり大満足のクライミングになりました!
ありがとうございました。

また、クライミングへいこーう!

 
| masa-fos | 15:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

Category

Link

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Others

Mobile

qrcode