湯河原クライミング報告レポート

0


    おはようございます!
    晴天の湯河原クライミングはじまりましたー。



    幕山のロングコース、程よい難易度で充実感あるクライミングができます。



    高学年上級者たちはリードの練習を始めました。



    スラブに張り付いて、超集中の時間がたまんなくいいらしい、、、。



    その一手に集中する



    母登る



    「よーし、オレも登るぞぉぉ~!」



    中学生女子トライ!



    ぐんぐん登っていきます!



    身体感覚が開く



    もうすぐ終了点♪



    ピークは おひさまと子どもたちの楽天地



    岩登りをして頂上に到達する気分は、
    歩いて登る頂上の達成感と、一味違う爽快感があります。

    緊張感と集中力、
    身体能力をフルに働かせて登るクライミング。
    自らの感覚を研ぎ澄まし、怖さや不安な気持ちに向き合いながらも、
    登る行為の過程で、その気持ちを超えていく。

    凝縮したときの内に入っていく。
    自分の意志だけではなく、身体が反応していくうれしさ。

    岩に登るという行為を通して経験できる世界がある。

    今回は頼もしいビレイヤーがいてくださり、
    ひとりひとり大満足のクライミングになりました!
    ありがとうございました。

    また、クライミングへいこーう!

     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    Contact

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 大分へ帰郷
      まさ
    • 家族で野宿レポート
      伏見 龍雄
    • とびうおKid`sフジサンへ
      MASA
    • とびうおKid`sフジサンへ
      wakisaka
    • 福島子ども富士山プロジェクト・報告レポート
      ゆうみ
    • 福島子ども富士山プロジェクト・報告レポート
      かな
    • FOSファミリー1月富士山そりレポート
      けいちゃん
    • FOSファミリー1月富士山そりレポート
      けい(ジャンプおじさん)
    • 秋の冒険キャンプ2013 報告レポート1
      石川雅嗣
    • コドモイナGo! 福島子ども支援プロジェクトレポート
      ゆうみ

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM