Page: 1/59   >>
八ヶ岳アイスクライミング


 

深々と降る雪のなか、アイスクライミング

 

 

蒼の世界

 

 

 

 

 

 

厳冬の世界、

ありがとうございました。

| masa-fos | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2018年新春鷹取山クライミング♪レポート

 

おはようございます。

風の強い朝、鷹取山クライミングスタートしていまーす♡

 

 

 

 

藍空に向かって 真剣に登る。

いいじかんです!

クライミング、「体力や山登りをしたことがないとできないでしょうか?」という質問を頂きますが、

「登ってみたい!」「集中する・真剣になるってどういうことなのかを体験してみたい」という気持ちがあれば、

ぜひ、チャレンジしてみてください。FOSのクライミングは技術講習会ではなく、(挑戦してみたい)意思や意欲を自分なりに

実感すること。そうした気持ちを育んでいくことを目的にしています。

 

 

ちいさな人の「登ってみる!」にパパと一緒に挑戦できるってステキ。

パパの足も使って登っちゃおう。道行くハイカーも「あらっ、かわいいっ♡」とみんな応援したくなる。

笑顔で遊んでいるFOSには自然と人が集まります。


 

帰りは公園で遊んで、なかなか帰れないのですけれど。

子どもの好奇心や探究心をぐーんとオープンに自然と岩と遊ぶいちにち。

本日もとっても楽しいコースになりました。

みなさま、ありがとうございました。

■次回は3月21日春分の日鷹取山でお待ちしていまーす。

 

| masa-fos | 13:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
大分九重コース・レポート


 

2018年度初!1月7日から1泊2日間九重コース。

 

 

薄っすらと雪をまとった稜線。

綿のような雪ん子ちゃんが樹々について、

なんとも穏やかな雪のおやま。

 

 

白い世界へ

 

 

快適なコテージで、

おいしいレトルトフーズ。

パタゴニアの新製品です!

 

 

こちら雪玉。

Hさんのゴキゲンな制作。

さて、誰に投げたのでしょうか?

 

 

四季を通して山に触れる。

同じ景色なのに感じられる景観が違う。

わたしにに吹いてくる風、

自然のにおい、

共に山を行く人との楽しいじかん。

山っていいねー。うん、いいよねー。

よろこびは自然にこだまする。

 

 

大人の山行になってきました。

いちねん いちねん成長する子どもと仲間。

ことしもステキなはじまりになりました。

新しい一年、それぞれに軽やかにいきましょう♪

みなさま、ありがとうございました♡

| masa-fos | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
双子山ご来光コース2018

新しい年、おめでとうございます。

2018年、今年も富士山ご来光コースでは素晴らしいご来光に出会うことができました。

いま自然のなかへ。

新しいわたし、仲間との出会い、自然そのものに抱かれる至福のときに出会う。

今年も素晴らしい幕開けになりました。

 

 

藍の空から光の訪れ

 

 

あけましておめでとう

 

 

富士山、朝陽に包まれて真っ赤に染まっています。

 

 

いちにち 光と共にすごしていきましょう

 

 

流れ星? 雪のひとひら みーつけた!

 

 

さぁ、今年いちねん 一歩一歩ゆっくり歩いていきましょう。

みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

| masa-fos | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
FOSジュニア冬休みコースレポートNO2


 

おはようございます。

2日目、雪を求めて遠征します。

服装のインフォメーション♪

 

 

ホンキの雪遊び装備、各種揃えております!

 

 

装備バッチリ!

 

 

ゴンドラに乗るってうれしい♡

 

 

雪の小道をいきましょう

 

 

厳しい寒波、雪風が入らぬように、ウェアー、ゴーグルしっかり装着!

 

 

「すべるよー!」「うん、いいよー!」

 

 

 

みんな かっこいい!!!

 

 

とにかく寒い!−15度の厳冬の山のせかい。

 

 

スタッフしゅんたが小立に雪壁を造ってくれました。

昼ごはんタイム。ホットドックのレタス凍ってます!

 

 

寒さ限界、下山しまーす。

 

 

がんばってる!ここ、強くなる時。スタッフがしっかりフォローしていきます。

 

 

ゴンドラ、うれしーい♡

 

 

ただいまー!

 

 

今晩は夕飯パーティー!

 

 

おなかすいたー!どれもおいしそー!!!

 

 

最後の夜、たのしかったねー!

ミーティングタイム。素直に自分の気持ちを言葉にして仲間に伝える。

分かち合うことで気づきも喜びも倍になっていくね。

 

 

暖炉のあたたかさ、寝袋にくるまって眠る。

小動物の巣みたいな山中湖ベース。

 

 

おはようございます。

ひとりひとりに存在感があるなーと♡

 

 

自分の耳に、ゴォーと風の音がするよ。

山中湖、自然のエネルギーをダイレクトにうける。

 

 

氷と光、美しいせかい。

 

 

冬の森歩き ゆっくり呼吸していこう

 

 

ブナの大木

 

 

足元に広がる 美しさと共に

 

 

ススキ迷路

 

 

みんなの木に到着。

おやつ争奪ジャンケン大会に盛り上がる!

 

 

この光景 みんなの記憶にのこるといいな。

 

 

頂上までいってみたい!

いってらっしゃい!

 

 

 

 

ただいまー。ぼくらの基地に寄りました。

心地よい時と空間 しぜんと自然にありがとうって伝えたくなるね。

 

 

FOSジュニア冬休みコース。

冬空の下、とっても楽しいコースになりました。

 

 

みんなの木の下 子どものなる木。

子どもたちの笑顔ニコニコ、充実した3日間になりました。

たのしかったねー!また会える日まですくすくいきましょう。

みなさま、ありがとうございました。

| masa-fos | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
FOSジュニア 冬休みコースレポートNO1

 

FOSジュニア冬休みコース、今回は山中湖ベースで開催!

 

 

最初はみんなドキドキ。

自己紹介は緊張するけれど、自分のことが相手に伝わるとうれしいね。

安心できる関係を自分から作り出す練習。FOSは大事にしています。

 

 

お弁当を持ってやまへ。

好きなおかずを詰めまーす。

テンションあがります!

 

 

スタートポイント♪みんなニコニコいい笑顔!

 

 

 

おひさまに向かって登ろう!

 

 

尾根にあがりました。

はい、お弁当タイム! 同じおかずなのに、オリジナル感あるある。

なんでだろう?!

 

 

やまを駆けくだっていきます。

 

 

下ったら上ります。

ブナの大木にごあいさつ♡

 

 

三匹の子熊みたい♡

 

 

それぞれのペースでいこう!

 

 

 

 

明神山頂上到着しましたー♪

 

 

 

道なき道をゆく。

ススキの迷路みたい。

 

 

鷲みたいな雲

 

 

走る走る♪

 

 

基地づくりが始まりました。

 

 

おひさまをいっぱい浴びた大地のにおい

野性のこころが湧かあがってくるような。遊ぶってなんてたのしいんだろう!

ちからいっぱい働くってすごいアートが生まれていくね!

 

 

おひさま 西に沈んでいきました。

 

 

ベースに戻りましょう。

 

 

氷の池を見つけたよ!

バリバリと冬の音。

 

 

ただいまー!即夕食作りスタート。

 

 

ほうとう、サイコーおいしかった♡

 

 

ミーティング前にフラフ―プ大会となりました。

飛ぶ人、回す人、みんななかなか熱血で新たな一面発見ナイト!

 

 

さぁ明日に備えておやすみなさーい。

 

| masa-fos | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
FOS for Youth Speisl Progam レポート

 

雪の富士山で冬山講習。

いってきます。

 

 

ブナの大木、宝永火口へと続く古道をいきます。

 

 

休憩のたびに爆睡の方々。

中高大学生、日々お疲れのご様子。

 

 

標高2000mを超えると雪がついてきます。

靴底に体重をしっかり乗せて、一足一足、ステップをキメて登ります。

荷物が重いので、転ぶと立ち上がるのが大変。

無駄なところで体力を使わぬように、歩き続けることが重要。

 

 

雪上講習開始しまーす。

アイゼンを履いている感覚、斜面に対して身体の加重点を意識したり、

身体感覚を開き、雪の山を身体で感じていきます。

 

 

雪斜面の滑落停止。

そんなことをしないでいたいですけれど、

富士山の上部にあがるなら必要な技術になります。

ピッケルの使い方、道具の用途を身体で知る・覚えます。

地図読みも天気図の見方、最新の天気予報まで、マサの冬山講座。

テントのなかで、対話も弾み、いいじかんになりました。

 

 

ひとりテントで熱を出しました。

下山がキビシイ!!!みんなで荷物を分担し、

励ましてもらいながら、無事下山。

これまたお互いに気づきのある、いい訓練になりました。

 

 

森の世界へ戻ってきました。

森林限界から上の世界。

風と雪に吹かれるといのちに関わる領域になります。

雪山の魅力を、雪の少ない富士山でやわらかな光に包まれて体験する2日間になりました。

自分の歩くリズムで山にいこう。山と自然と私、調和するように歩めたらいいね。

次回は2月に北八ヶ岳にいこうかな!

FOSユース登山。楽しく育てていきたいなと思います。

やまのこども ありがとうございました。

 

 

| masa-fos | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
冬の森へ

 

森は静かな眠りに入りました。

粉雪と霜の降りた大地。

歩くとサクッサクッと澄んだ空気に軽やかな足音。

吐く息は真っ白、身体の内のあたたかさと外気に触れる肌は冷たくて、

(あー冬がきたなー)

さあ、いよいよ雪山シーズン!

明日から、ユースの雪山講習がはじまります。

安全一番で進めてまいりましょう♪

 

 

| masa-fos | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
FOSクリスマス会in山中湖モンテラック2017

 

FOSの集い・クリスマス会のベースとしてお世話になっているモンテラック。

静かな窓からの富士山と賑やかで楽しい時が繰り広げられる場。

もう15年くらい続けているイベントです。

 

 

「ごはん狙いで参加したんですけどー」って最後のふりかえりで正直な告白をしている子がいたり、

「10年前のご馳走の記憶が忘れられなく、夫と子ども連れての里帰り参加」もあり、みんなのおいしい笑顔。

微笑み合って、なんてしあわせ!

 

 

ベランダにクリスマスケーキ♡

オーナー鈴木さん、ワレラのサンタ!

 

 

13年前は赤ちゃんだった子が現在、中学生。かつて赤ちゃんを抱っこしていた大学生がお母さんになって、

中学生が嬉しそうに赤ちゃんを抱っこで子守♡しあわせサイクル。

 

 

各部屋にベットもありますが、

子どもたち、みんなで寝たいということで、2階リビングを占拠。

大人たちは音楽ナイトとトークナイトを満喫しましたー。

 

 

おはようございます。

朝から横浜に登校な高校生二人組。

小学生で引越した二人。学校も育った地域も違いますが、こうして1年に1回の再会に幼馴染の記憶が戻り、

なんだかしっくりと共だってでかけていきました。

 

 

日曜日、各家庭のイベントで朝お別れした仲間を見送って、明神山へ。

冷たい風が頬を撫でていきますが、歩くと身体の内からぽっぽっとあたたかくなる。

ゆっくりと呼吸しながら歩き、ピークでひと遊び!

2017年、今年もいちねん、ありがとう♡

また来年、モンテラックで会いましょう♪

| masa-fos | 12:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
12月FOSファミリー鷹取山クライミング

 

今年ラストの鷹取山クライミング。

 

 

 

 

子どもたち、真剣です。

 

 

チャレンジャーな母たち♡

 

 

ひとつの山を登るような達成感がある。

じぶんに集中する 真剣になる。

個として在ることを実感する。

FOSの提案するクライミングに存分にチャレンジする。

今年の登り納め鷹取山。いいクライミングになりました。

来年度2018年度も定期開催いたします。

安全登攀でいきます。今年いちねん、ありがとうございました。

 

| masa-fos | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Category

Link

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Others

Mobile

qrcode